変な形の瓦

変な形の瓦

変な形の瓦です。

 

aiba2

 

横から見ると、ペラペラです。

接合部がきっちりと合うように加工したものです。

 

aiba4

 

この部分が・・・

 

aiba3

 

こうなります。

 

aiba1
瓦を切り合わせる ‎「合羽‬ 」と言う作業です。

いぶし瓦ではよく有る作業ですが、釉薬瓦主体の積雪地域では、頻度は低いと思います。

切ることで瓦の色ではない地の色が出てしまうのと、薄くなり強度が落ちるのも一つの要因でしょうか?

ま、そこまでの仕事を要求されないのが1番でしょうが

屋根瓦施工の際に必要になれば、高い技能を要する作業です。

久々の見せ所で気合いを入れ過ぎてペラペラになってますが、きっちりと合わさり

施主様からは大満足をいただきました。

有難うございました。